アマゾン中古も新品も安い買い物ができる検索サイト。

アマゾンのおもちゃについて

アマゾンでは、およそ2,000,000点に及ぶおもちゃを取り扱っており、他のおもちゃ屋に比べて安いのが魅力的である。

子供に人気があるTVアニメのキャラクターグッズ、大人がコレクションとして集める傾向にあるフィギュア、安いにも関わらず細部まで作りこまれたミニカー、場所を取らず大人数で遊べるカードゲーム、サイキックペンなどテレビで話題になったマジックの手品、お菓子にオマケが付いた食玩、おもちゃ店に置いてあるガチャポンのカプセル入り玩具が全てセットになったカプセル玩具がある。

Amazonプライム会員なら購入金額に関係なくAmazon発送のおもちゃの送料が無料。

ミニカー、ぬいぐるみ、ソフビ人形など500円以内で買えるAmazonプライム未対応の安いおもちゃは、あわせ買い対象商品で2,000円以上の注文なら購入できる。

なぜおもちゃが安いのか?

おもちゃを安く買いたいならアマゾンがおすすめだが、お得に購入できることはあまり知られていない。おもちゃの取り扱いが多いことは知っていても、販売価格は、ほかのおもちゃ屋と変わらないと思っている人もいる。

安い値段で買える理由はたくさんあるが、最も分かりやすいのはクーポンの存在でしょう。買い物をするときに簡単に利用できる仕組みになっている。

クーポンというと入手方法や使用方法が、ややこしそうだと身構える人もいるでしょう。アマゾンに関してはそのようなことはなく、欲しい商品のページで入手のボタンをクリックして、普通に買い物するだけ。あと、アウトレットで探すとお得な掘り出し物のおもちゃが見つかるかも。

安いおもちゃを検索

こちらで安いおもちゃが探せるので買い物の機会があれば利用してみよう。



安いおもちゃの特集

アマゾンには実に多くのおもちゃが扱われており、そのなかには安く買えるジャンルとそうでもないジャンルが存在する。たとえば、メイキングトイやクッキングトイのおもちゃは比較的安くなりやすいジャンルといえる。

メイキングトイのおもちゃは「ポリゴンビーズ16色セット」のように、アクセサリーやシールを自分で作れるものであり、女の子に人気がある。

クッキングトイのおもちゃは「まるめてこねパン」のように、自分でお菓子などが作れるものであり、出来上がれば実際に食べれる。こちらの購入者もやはり女の子が多く、一度試してみようと思えるくらい価格が下がっていることがよくある。

ボードゲームのおもちゃも、テレビゲームなどと比べると、ずっと安い値段で買えることが多い。テレビゲームの人気に押され気味で、昔ほど遊ぶ人は多くないのが実情。しかし、欧州などの海外ではいまだに根づよい人気があり、有名なクリエイターもたくさんいる。

その影響で近年は日本でも興味を持つ人が増えており、ボードゲームのおもちゃを楽しむ専門店も見かけるようになった。アマゾンでも「ニューフロンティア」のような海外製のものが多く売られているので、まずは安いものを購入して始めてみると良いかもしれない。

また、近年になって注目を集めているゲームとしてカードゲームのおもちゃが挙げられる。トレーディングカードも人気だが、トランプのように普通に楽しむタイプも多く扱われている。こちらもバリエーションが豊富であり、とても安いものが少なくない。

たとえば、昔からよく遊ばれている「UNO」も1000円未満で購入が可能。漫画のキャラクターをモチーフにしたタイプもあるし、ルールをアレンジしたタイプなども販売されている。どれも手ごろな価格となっているので、あまり遊んだことがない人でも、友人の接待用などに気楽に購入しやすい。旅行にいく機会などがあれば、荷物に忍ばせておくと役立つかもしれない。

さらに、知育玩具のおもちゃも近年になって急激に増えてきたジャンルの一つ。子供のために購入する親が多く、かなり高い物でもよく売れている。そのため、高いという印象を持たれがちだが、アマゾンでは安く購入できるものも少なくない。

たとえば「図形キューブつみき」なら2000円代で買えるし、もっと手頃な価格帯のものも多い。ただし本当に知育の効果があるのか見極めてから購入することが大切である。

まとめ

アマゾンは、通販サイトのなかでは、おもちゃの取り扱いにもかなり力を入れている。ゲームソフトなどが発売されるときは、他では入手できないような特典が付いてくるケースもよくある。外資系の企業だけあって、日本のおもちゃ屋では売られていないような商品が多いのも特徴の一つ。実際に買い物をしなくても、いろいろと眺めているだけで楽しい気分になってくるでしょう。もちろん安いおもちゃも多くあるので、気になったものがあれば思い切って購入してみるのも一つの手だと思う。

ページトップボタン