アマゾン中古も新品も安い買い物ができる検索サイト。

アマゾンのパソコンソフトについて

アマゾンでは、およそ50,000点に及ぶパソコンソフトを取り扱っており、他のパソコンソフトのショップに比べて安いのが魅力的である。

同じ価値観の者同士が集まってできたサークルによる自主制作で作った同人ソフト、通常版に比べて価格が安くて学生と教職員が個人で所有するために購入できるアカデミック版のほか、商品が届くまで待てず今すぐ導入したい者にダウンロード版がある。

Amazonプライム会員なら購入金額に関係なくAmazon発送のパソコンソフトの送料が無料。
価格1円+送料350円で買える中古パソコンソフトが安い。
パッケージ版よりダウンロード版の方が安い。
パッケージがない新品の未開封ソフトも中古品として扱っているので通常より安く購入できる場合がある。

なぜパソコンソフトが安いのか?

アマゾンではとても多くのパソコンソフトが販売されているが、たいていのパソコンソフトのショップよりも安く購入できる。もちろん価格設定が全体的に安いという点が影響しているが、他にも大きな理由が3つあるので覚えておこう。

1つ目はダウンロード版のパソコンソフトの販売を積極的に行っていること。パッケージ版と比べて、何割か安く購入できるケースがよくある。2つ目はアカデミック版のあるパソコンソフトの扱いが多いこと。パソコンソフトのショップなどでは見かけることの少ないものが普通に販売されている。3つ目は中古のパソコンソフトも多く扱われていること。マーケットプレイスでは新品と比べて半額以下で売られていることも珍しくない。

安いパソコンソフトを検索

こちらで安いパソコンソフトが探せるので買い物の機会があれば利用してみよう。



安いパソコンソフトの特集

一口にパソコンソフトといっても種類は多岐にわたる。そのなかでも安く売られることが多い種類を知っておくと、コストパフォーマンスのいい買い物ができる。

たとえば、デザインなどの仕事に用いられるグラフィック統合ソフトもその一つ。こちらはAdobeが頭一つ抜けた人気を誇っているような状態になっている。Adobe系は一般的なパソコンソフトのショップではあまり安くならないが、アマゾンであればタイムセールなどで値引きされることがある。そのため、少しでも節約したいと思うなら、タイムセールを見逃さないように、こまめにチェックしておこう。

タイピング練習ソフトも手頃な価格のものが多い。「タイピング王」は定価の3分の1以下で売られていることもあるし、他に人気のあるパソコンソフトもかなり割引されているのが実情。単純なタイピングだけでなく、ゲーム感覚で楽しめるパソコンソフトや言葉の勉強ができるパソコンソフトもあるので、自分に合ったものを探してみると良いでしょう。

オフィス総合ソフトも普通のパソコンソフトのショップよりもかなり安く買える。たとえば、「WPS」ならほとんどのバージョンが数千円で入手可能。こちらはキングソフトのシリーズですが、本家のOfficeよりもはるかに安いということで広く使われるようになった。もちろんVBAをはじめとして機能面で劣っている点はあるが、プライベートの使用などでは十分に実用的といえる。自分のメインの用途をよく考えたうえで選択するようにしよう。

また、ウイルス対策ソフトも取り扱いの種類が豊富。「ウイルスバスター」のように定番のものも1000円以上安くなっていることが多いし、マイナーなものであれば半額ほどで販売されていることも少なくない。ただし、こちらに関してもウイルス対策ソフトによってかなり性能に差がある。仕事の機密データなどを扱うならセキュリティの強固なものを選ぼう。そうでないなら、価格を優先して決めるのも賢い選択といえる。

アマゾンではデータ復元ソフトも安く購入しやすい。たとえば「完全ドライブ復元」は3000円以上値引きされている。バックアップ用のパソコンソフトも充実しているので、安心したPCライフを送りたいなら、安いものでも構わないので手元に一つ置いておくと良いでしょう。ただし、パソコンソフトによって扱えるOSなどが異なるので、購入前にしっかりと確認しておくことが欠かせない。

まとめ

パソコンソフトはパッケージ版を購入する習慣がある人もたくさんいる。しかし、冷静に考えてみるとそれほど多くの利点が存在するわけではない。パソコンソフトが不調になった場合に手元にメディアがあるほうが安心できるという人もいる。これは一理あるが、ダウンロード版もコードさえあればサイトから何度も入手できるものが多い。こういった正しい知識があれば、これまでよりも視野を広げて、満足できる安い買い物がしやすくなる。

ページトップボタン