アマゾン中古も新品も安い買い物ができる検索サイト。

アマゾンのCDについて

アマゾンでは、およそ3,100,000点に及ぶCDを取り扱っており、他のCDショップに比べて安いのが魅力的である。

世間では知られていないインディーズの無名アーティストや連日テレビで取り上げられる有名なメジャーバンドの曲、世界各国に存在する外国人アーティストやバンドの洋楽、昭和の時代に流行ったPOPミュージック、年寄りが好きな演歌、ドラマやアニメやゲームで流れたサウンドトラック、中世から現在にかけて活躍した作曲家のクラシック音楽、昔から伝わる日本の伝統音楽、コンサートを収録したミュージックDVD、アーティストが出演したMV、人気アーティストの写真集や文具などのグッズが多い。

CD以外に、カセット、LPレコード、スーパーオーディオCD、BOXセット、デジタルミュージックもあるので、聴きたい曲や手持ちの音楽プレーヤーに合った形式の曲が見つかる。

Amazonプライム会員なら購入金額に関係なくAmazon発送のCDの送料が無料。
CDより安く買えるデジタルミュージックがある。
価格1円+送料350円のCDの中古が安い。

Amazonでしか手に入らないポスターや特典付きCDが付属したAmazon.co.jp限定商品がある。

なぜCDが安いのか?

アマゾンは、CDの買い物も安いと評判。CDは独占禁止法により定価販売が義務付けられているが、特典が付くと最販売価格維持の制限がなくなるので、自由に価格が決めれることになり、薄利多売のアマゾンは、よそのCDショップよりも思いっきり値下げが可能となる。

安いCDを検索

こちらで安いCDが探せるので買い物の機会があれば利用してみよう。



安い中古CDの特集

歌謡曲、洋楽、JPOPと多岐に渡るアマゾンのCDに、発売されたばかりのCDでも安いのに、中古1円といった驚異のベストアルバムを目にすることも多い。

1円とはいえ送料350円も加わるので実際には定形外郵便は100g以内なら140円で発送できるから、中古CDの売上としては211円残ると言うわけ。1つの中古CDにつきたった211円だが、流行り廃りの大きい今の時代に旬を過ぎたものは、たとえ100円と言われても買う方は少ないので、1円という激安価格をつけておけば、それならばと重い腰を上げる方が確実に増える。

1人1人の力は少なくとも、顧客数が多いアマゾンならば大きな金額へと変わるので、安すぎるからといって怪しい商売をしているわけではなく、安心して購入できる。

安くて品質の良いアマゾンの中古CD、最近はネットで商品を仕入れてそれを転売して稼ぐというせどりを副業とする方も多くなった。特典つき新譜アルバムに関しては以前ほどアマゾンだけ激安といった状況は少なくなって来ているものの、中古1円もあるなどまだまだ中古CDの世界は熱い。

特典つきの場合、楽天ローチケHMVやセブンネットの方が安く提供しているといった場合もあるので、全体的に視野を広げて安くて良い品を探っていった方が良さそう。まだ出たばかりの新しいCDだからと言って、定価でCDショップで買うのが賢いやり方だとは言えない。特に中古CDであれば、ちょっと手間をかけることで格段に安い買い物ができる。

まとめ

どうせ買い物するならとにかく安いに越したことがない。それならアマゾンで探してみよう。特に中古CDはおすすめ。それに決して安かろう悪かろうでは無く、発送が遅かったり対応に不備があったり商品の見落としがあったり、そんな情報はレビューとして投稿・集計・閲覧できるシステムがあるので、ミスが多い出品者は評価ポイントが下がってしまい客が離れてしまうから、そうならないよう細心の注意が払われている。

ページトップボタン