アマゾン中古も新品も安い買い物ができる検索サイト。

アマゾンの中古本について

アマゾンでは、およそ40,000点以上に及ぶ中古本を取り扱っており、他の古本屋に比べて安いのが魅力的である。

コミック、雑誌、ライトノベル、映画やドラマで話題になった原作小説、子どもが楽しむ絵本、学校の教科書の内容に合った参考書、受験勉強の問題集や過去問、就職で活かせる資格取得の本、語学の勉強で役立つ辞書と百科事典、趣味や仕事で活かせそうな本、ゲームの攻略本、楽器の演奏で必用な楽譜、タレント写真集、ポスターなど、他の古本屋に比べて取り扱い量が多い。

明治時代から1980年代までの日本文学、英米文学、中国文学、哲学、歴史、美術と芸術などの絶版や希少の中古本も多い。

安い中古本なら送料込み258円で購入できる。
一般的に一部のコレクターの間で珍重され、高額で売買されているような中古本がある。
コミックは、読んだらすぐ売ってしまう者が多いので、人気コミックなら発売日の夜か翌日には中古本が出てしまうような場合がある。

なぜ中古本が安いのか?

中古本を安く買いたいなら、アマゾンがおすすめ。その理由は、多くの古本屋と個人が出品しているので安く購入できる可能性が高い。

過去の有名な本でも、ほかの古本屋では在庫切れあるいは高値で販売されているが、アマゾンだと中古1円のものも少なくない。その場合は、送料込み258円で買うことができるので安い中古本を探している方におすすめ。

安い中古本を検索

こちらで安い中古本が探せるので買い物の機会があれば利用してみよう。



安い中古本の特集

アマゾンでは驚くほど安い中古本がいろいろと売られている。1円という驚異的な低価格の中古本もあるが、安いからといって内容がつまらないとは限らず、それどころか非常に有益な中古本もたくさんあるというのが実情。

たとえば、ビジネスの分野では、「生き方」という中古本が1円で販売されている。こちらは自己啓発の要素も強く、大企業を創業した稲盛和夫の思想がよく分かるもので、事業を始めたい人は一読しておいて損はないし、そうでなくても勇気づけられるメッセージが多く盛り込まれている。

マーケティングや投資の分野であれば「マーケットの魔術師」が良いでしょう。卓越したノウハウを持つトレーダーだけに焦点を当て、その戦略が惜しむことなく紹介されている。投資家だけでなく一般的なファンドマネージャーとの差も分かるようになっているので、成功に近づくための教訓がいろいろと得られる。

また、プログラミングの分野では、「やさしく学べるC言語入門」が値段よりも遥かに高い価値を持っている。C言語から派生したプログラミング言語は数多く存在するが、それらを網羅的に学びたいなら、やはりそのルーツを理解しておくことが大切。こちらの中古本は基本的なことからしっかりと解説してあるので、初めて勉強する人でもスムーズに学んでいける。中級者が復習したい場合に利用するのにもうってつけ。上級者を目指すプログラマーなら手元に置いておくと心強い。

また、グラフィックデザインの分野なら「グラフィックデザイナーのためのレイアウトデザインの法則」が1円で売られている。基礎的なデザインはもちろん、一風変わった応用まで具体的な例を挙げているのが特徴。紙場体をメインに扱っている場合に大いに参考になる中古本だが、Webデザインにも活かせるところは多くある。新しい気付きを得られる可能性があるので、早い檀家で押さえておきたい一冊。

その他に、問題集や参考書も1円で売られているものが少なくない。内容が古いと資格試験などの対策には使えない場合があるので注意が必要だが、使い方次第では十分に役立つ。たとえば、ニューコースの「中1英語」を購入して、小学生の子どもが予習をするのに使うのであれば大きな問題はないでしょう。

また、手芸やクラフトの分野では、「お気に入りは自分で作ろう!」など実践的なものが1円で売られている。

まとめ

中古本を安い値段で買いたいなら、アマゾンから探すのがおすすめ。中古本の状態もきちんと説明してあるので、複数出品されているときには、その状態や予算から選ぶことができる。実用的な中古本なども、古本屋にあるようなものがとてもリーズナブルな価格で買うことができるし、いらなくなったらまた売ればいいので、中古本を安く買いたいという方に最適。買い物の方法もとても簡単で、アカウントを持っていればすぐ買うことができる。

ページトップボタン